サイトメニュー

手軽に行う美容整形

眼

情報収集は大切

二重の手術に関しては、どこの美容整形クリニックでも多く取り扱っていて、治療実績もあり比較的抵抗感なくメイク感覚で手術を受ける人が増えています。手術を検討している人で、初めて美容系のクリニックを受診する場合は、全て医師任せにするのではなく、自分自身である程度の情報収集をしておくことは大切です。どのような簡単な手術でも多少のリスクはありますので、その分を理解しておく必要があります。一口に二重と言っても形や二重の幅などで印象は大きく変わります。希望の形がある場合は、より詳しく医師に伝えます。こちらは素人、医師はプロなので、伝えられた形が似合うかまぶたの状態によっては治療が難しい場合もあります。その際に的確な判断が重要になります。二重の手術を大きく分けると二通りあります。一つはメスを使わないでまぶたの内側を糸で留める方法です。もう一つはメスを使用してまぶたを切開します。余分な脂肪を取り除きすっきりとさせて糸で縫合します。メスを使用した方が、はっきりとした二重になりますが、手術後の回復に少々時間がかかります。腫れや痛みが生じる場合もあります。その場合は適切な処置を行います。二重の手術を希望する人のほとんどは、自分の顔に自信が持てないか、もっと美しくなりたいという気持ちを持っています。とてもポジティブな考え方です。実際行動に移せるかどうかは、手術に対しての不安を解消出来るかどうかがカギとなります。手術に関しては、希望を伝えた上で医師と相談して決めていきます。費用面に関しては、ホームページ上に手術費用が掲載されているクリニックもありますし、掲載されていないクリニックもあります。掲載されていないクリニックでは、カウンセリングの時に医師から費用を教えてもらいます。二重の幅に関しては、画像シミュレーションなどをしてもらうとイメージが付きやすいです。多くのクリニックでは画像シミュレーションが出来るようになっています。また若干ではありますが、好みの顔にも流行があります。例えばクリっとした印象の女性に憧れる時代もあれば、すっきりとした目元に憧れる時代もあります。メスを使用しない方法での手術はやりなしが可能というメリットがあります。

Copyright© 2018 憧れの二重なら埋没法!【ダウンタイムが短くなるので受けやすい】 All Rights Reserved.